良いサーバー悪いサーバーの見分け方


大事なところをピックアップして紹介します。

1.Ping これはデータの往復にかかる時間です。低いほうが通信速度が早いということです。

2.loss これが出ると自分の画面だと銃を撃っているのに撃っていない判定になったりします。これは自分のインターネット回線の問題なのでlossが出る回線を使っているならプロバイダを変更するなどをしたほうが良いでしょう。

3.choke これはサーバーの回線が問題の場合があるのでしょうがないと思います。出てないほうが良いサーバーなのは間違いないです。基本的にデスマッチサーバー以外はそんなに出ないです。

4.tick これは通信回数です。大会は128Tickで行われています。MMは64Tickです。64Tickだと投げ物の挙動が違ったり当たっているはず弾が128Tickに比べて消えたりします。

5.sv これはサーバーのスペックが問われています。svが5以上になると結構なラグを感じます。低かったら低いほどいいです。赤色になったりするサーバーはとても悪いと言えます。


0 件のコメント :

コメントを投稿

スポンサードリンク